« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.31

ハッピーベルプロジェクト

宮崎市の平和台公園に子どもの誕生を知らせる鐘を作ろうというプロジェクトが始まります。
僕はそれにちょっと関わっていて、こないだ新聞にちょこっとだけ写っていました。(宮崎日日新聞11月27日の)

そして、その関連イベントとして11月3日(月)に、演奏会、講演会がおこなわれます。
Photo_2
↑クリックで開きます。

僕も自分の作った鐘を演奏するかもしれません。たぶんカ~ンと鳴らします。

興味のある方はぜひ来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.24

全員展 in 九州!!!!! があるよ

さて、
2008年11月9日~11月15日、佐賀県吉野ヶ里町のお茶工場を改装したギャラリー「AMPギャラリー」で開催される

全員展 in 九州!!!!!

に出品します。

&作品募集してるそうです。

出品条件は、
「11月6、7、8日に会場に搬入にこれる方。」
だそうです。代理出品も可。
詳しくはこちらを→http://fictionalhall.heteml.jp/zeninten.html

宮崎の方、出品票を僕が持ってますのでほしい方は遠慮なく、電話でも、メールででも、直談判でも、コメントででも言って下さい。お渡しします。あと、青木画材店にも置いてもらってます。
出品に行けない人は、僕が持っていきますよ。(車に載れば・・・)善意で搬送料(油代)いただきますが・・・。


会場のAMPギャラリーは前々から気になってたとこで一度行ってみたいな~と思っていたので、今回の話を聞いて、グッドタイミング!てな感じです。


まぁ、どうなることやらこの展覧会・・・。誰でもOK、自分の表現なら何でもOK、制限なし、ということなので、、、
あー、コワ。。。
あとはご想像におまかせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.20

琴姫プロジェクト

琴姫プロジェクト
の琴姫カー。
この車に乗って九州各地を巡るということです。
http://cotohime.exblog.jp/←琴姫ブログ

安全運転でよい旅を…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.18

琴姫来訪

琴姫来訪
「九州アートを巡る旅」の企画で、いまコトヒメ様と姫の着物を作る永里関人さんがうちに来ています。

只今着物制作中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.13

「飛び出せ!!Made in 九州 ~九州でアートするということ~」始まりました。

11日、オープニングレセプションも終わり、展覧会、始まりました。

Madeinkyusyu01Made in 九州!

高校での一つ下の後輩、塩月君も出品しています。2人とも偶然この展覧会に選ばれてお互い驚きました。
Madeinkyusyu02右のほうの作品です。

九州内の12名の作家の作品が展示されています。
Madeinkyusyu03

右より、キュレーションした城野さん、浦田さん、ギャラリーの宮本さん
Madeinkyusyu04

僕の新作品です。
Madeinkyusyu052本の煙突


同時企画として、浦田さんが九州のアートを巡る旅に出るそうです。
宮崎には17日、18日に来られます。

詳しくはこちらからhttp://fictionalhall.heteml.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.10

展覧会の告知です。

Madeinkyusyu

「飛び出せ!! Made in 九州 ~九州でアートするということ~」
関連サイトその1http://gaartlier.exblog.jp/、その2http://cotohime.exblog.jp/

会期:10月11日(土)〜11月30日(日) 10〜20時 無休・入場無料
場所:福岡市博多区下川端町、博多リバレイン地下2階 ギャラリーアートリエ

出品作家のプロフィールはこちらにあります。http://faprofile.exblog.jp/8691774/

オープニングレセプション 10月11日(土) 15時~
クロージング報告会 11月29日(土) 15時~

九州各地にお住まいの若い作家さんたちのグループ展です。
お近くの人も、そうでない人も、ぜひ見に来てください!


Imgp70309月終わりころの状態。

Atorie1福岡のタウン誌に載ってます。

Atorie210月5日、搬入日


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »