« 碁盤屋さんへ工房見学 | トップページ | 綾国際クラフトの城・工芸館では »

2008.02.01

そろそろやばいです。

そろそろやばいです。
ああ、あと一週間…。いつのまに。

個人だと着色に使う薬品持ってないからつらい。硫酸銅や塩化アンモニウムってどやって買うのかなあ。
う〜ん。
たんぱん酢のかわりにサンポールを使ってみた。
まあまあかな。

|

« 碁盤屋さんへ工房見学 | トップページ | 綾国際クラフトの城・工芸館では »

コメント

サンポール・・(・-・)

私は豆を煮るのに、仕事場から重曹を拝借してきました。生活と、密着した制作。大事ですねぇw

投稿: motoyama | 2008.02.06 10:15

ども~、ようやく個展はじまろました。
ひさしぶりに疲れまくりました。

重曹で豆を煮るとどうなるんでしょう?あく抜き?
どんな味なんだろ~。

塩化第二鉄液っていう銅版画の腐食剤も使っってるんですが、ネットで調べたら中和剤に醤油を使うというのを発見したんでやってみました。
でも作品が醤油臭くなっちゃったんで途中であきらめました。結局、重曹使いました。

投稿: すぎはら | 2008.02.08 20:08

お疲れ様です。塩化第二鉄による腐食の進行を止めるのが醤油です。で、そのあと水で流します。銅版画やるとき、腐食を止めるのに使いますよ。

重曹は豆をやわらかくしてくれます。小さじ四分の一ぐらい。ほんのちょっとです。味はないですw

投稿: motoyama | 2008.02.08 23:32

醤油で腐食が止まるのを発見した人はすごいですね。
あと、重曹で豆がやわらかくなるのを発見した人もすごい。

おはぐろ作るのに日本酒を使ったり、色上げで大根おろし使ったり、これを最初に始めた人には本当に感心します。

投稿: すぎはら | 2008.02.12 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 碁盤屋さんへ工房見学 | トップページ | 綾国際クラフトの城・工芸館では »