« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.28

SA・KURA・JIMA プロジェクト

01sakurazima
鹿児島は桜島でアートプロジェクトが開催されているため友達誘って行ってみた。
廃墟を利用したもので、公開制作してる作家もいるらしい。

02mirai未来?


03ai
透明ビニールに「愛」の文字がいっぱい書き込めれていた。風でバサバサなびいていた。

04sakurazimanoe
桜島の屏風絵、なかなか面白い作品。ほしい。

05hama
壁に絵を書き入れる参加型作品。部屋中ペイントされていた。

06hamonn
この作家の作品は個人的に好きだった。焼物の作品。
そのなかでもこの作品は特によかった。作品が廃墟とすごくマッチしてあったと思う。この廃ビル丸ごとを作品としてとりこんでしまったといっていいほどのマッチングだ。

07ao
海岸で拾ってきたと思われる青い色のゴミ(素材?)で作品を作っている部屋。

08dennwanokao
電話に顔。なんか変な気分。

09akairouka
赤い廊下。

10kusunekoo
あまりにもひっそりしたとこにあったネコの作品。なんか妙に廃墟が似合っている。

11yatai
屋台で公開“生活”してる作家の作品。でも作家さんはいなかった・・・。残念。

12haikyo
他にもたくさんの作品があった廃ビル。
今後の運命は・・・壊されるだけかな?


宮崎にいるとあんまりこんなに楽しいこと(お馬鹿なこと)してるものに触れる機会はないのですごく楽しく、また、宮崎でもこんなことしてみたいな~と思った一日だった。すごいよな~。

| | コメント (0)

2007.07.27

ミル

ミル
10秒デッサン

| | コメント (0)

2007.07.14

優秀賞

とある展覧会に作品を出品したら賞をもらった! Yay!
でも、絵なんですが…。

大きさはサムホールで小さい絵だけど、約一ヶ月前から描き始め、出品前日に完成した。
優秀賞
写真は制作途中のものです〜。題名「8月の人々」

宮崎県立美術館にて7月18日~22日、展示されます。
「みやにちサムホール大賞展」

| | コメント (0)

2007.07.07

銅鏡を作ってみよう!講座 in 西都原考古博物館

Doukyou

6月30日、宮崎県の西都市にある、西都原考古博物館の体験館にて「銅鏡を作って磨こう」という講座があった。

わたくしはそのお手伝いにいってきました。9名の一般参加者と共に吹きをします。

Ikomisaito
銅鏡のレプリカより石膏鋳型を作り、それにブロンズを流しました。
ほとんどの参加者も自分で溶湯の流し込みをしました。

Katakowasi
なんとか上手くいっててホッとした反面、失敗作がなかったのが残念。

Migaku
ひたすら磨きます。

ケガもなく無事終わってなによりでした。
参加者の方は自分の顔が写るまで磨き上げることができるでしょうか。

Keisoudogata
↑は珪藻土の耐火レンガを彫って作った鋳型の実験。


7月6日より西都原考古博物館にて企画展「鏡が映したもの」が開催されています。9月2日まで。
宮崎県内の銅鏡がすべて展示されています。
この展示中にこの体験講座の様子や実験で作った銅鏡が展示・紹介されています。
興味のある方はぜひ足をお運び下さいませ。

| | コメント (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »