« 西都原考古博物館にて | トップページ | 優秀賞 »

2007.07.07

銅鏡を作ってみよう!講座 in 西都原考古博物館

Doukyou

6月30日、宮崎県の西都市にある、西都原考古博物館の体験館にて「銅鏡を作って磨こう」という講座があった。

わたくしはそのお手伝いにいってきました。9名の一般参加者と共に吹きをします。

Ikomisaito
銅鏡のレプリカより石膏鋳型を作り、それにブロンズを流しました。
ほとんどの参加者も自分で溶湯の流し込みをしました。

Katakowasi
なんとか上手くいっててホッとした反面、失敗作がなかったのが残念。

Migaku
ひたすら磨きます。

ケガもなく無事終わってなによりでした。
参加者の方は自分の顔が写るまで磨き上げることができるでしょうか。

Keisoudogata
↑は珪藻土の耐火レンガを彫って作った鋳型の実験。


7月6日より西都原考古博物館にて企画展「鏡が映したもの」が開催されています。9月2日まで。
宮崎県内の銅鏡がすべて展示されています。
この展示中にこの体験講座の様子や実験で作った銅鏡が展示・紹介されています。
興味のある方はぜひ足をお運び下さいませ。

|

« 西都原考古博物館にて | トップページ | 優秀賞 »

コメント

銅鏡作り講座、お疲れ様でした!

参加者の皆さんも楽しく活動していましたね。
私たちスタッフも色々な発見があり、とても充実した講座でした。

本当にお世話になりました、ありがとう!
また秋にも銅鏡作りしましょう。
今後もどうぞよろしくお願いします~!

投稿: michi | 2007.07.09 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西都原考古博物館にて | トップページ | 優秀賞 »