« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.08

B.C. Richのギター

ワーロックなんですが、どなたかこのギターの詳細わかる方いれば教えて下さい~。
Imgp3198_2

Imgp3197_2ははは、変な形。トレモロ装置がついてる。

Imgp3199_2ピックアップはEMGが載ってます。音はいいと思う。ノイズ少ないし。

Imgp3202LA California USAとありますが・・・さすがにUSA製じゃないよね?

アコースティックギターならよく知ってるんですが、エレキギターはあんまりわからない。
僕がギターを弾いてるのを見たアメリカ人からもらった大事なギター。ずっとクローゼットのなかで眠っていたらしい。ギターあげるよと言われて、はじめは冗談かと思っていたらほんとにくれたのだった。どうもありがとう。
この前自力で弦交換してみたがうまくできなかった・・・。
リッチは、伊勢正三が使っていたからけっこう好きなブランドだ。

| | コメント (0)

2007.01.06

フランス旅行記5 レンヌ市街

11月24日 曇り時々雨

早朝の満潮を見たかったが、やはり寝てしまっていて結局見れなかった。
写真は宿から見た景色。
Hogata干潮時と満潮時、泊まった部屋より。
朝食をとる為、数分歩いて食堂へ。団体御一行様が先にいて係の人に「このグループ?」と聞かれる。たが自分は個人で来ていたから海側の窓の席で朝食を食べれた。団体様は食堂の真ん中にかたまって食べていた。ちょっとうれしい。
清々しい海を見ながら食事はなかなかいいものだ。
近くに座っていたドイツ人っぽい夫婦。奥さんがナイフで器用に洋ナシを剥いているのに見入った。ほ~、あーやって食べるのか~。日本じゃ洋ナシなんてあんまり見ないからね。

今日は朝9時30分発のモンサンミッシェルからレンヌへ行くバスに乗ることにしてレンヌ市内を観光することに決める。モンサンミッシェルを後にして一路レンヌへ。。

車がすいてて一時間ほどでレンヌ駅隣のバスターミナルに着く。

とりあえず、どうしようか悩む。パリ行きのTGVは夕方5時発。
市中央地まで駅から離れていたので地下鉄で移動しよう!と、いきこんでメトロ駅に入ってみるがパリのメトロとシステムが違い、ど~やって乗るんだろうと行きかう人々をジロジロ観察した。近くに銃持ったポリスがいたから職務質問とかされたらどうしようかと緊張したー。
フランス語の自動券売機で少し途惑ったがなんとか切符を買って、地下鉄に乗り込むことができた。小さな電車だった。
市の中心部の駅まで行って、出口でなんかチケットがナンとかカンとかと怪しい男に言い寄られたが「ノーン!」と言って逃げるように地上へでる。

おぉ~!日本人がいない。アジア系がいない。期待と不安が入り混じる中、男の勘と一応ダウンロードしてプリントしていた地図を頼りにこの街一番のサン・ピエール大聖堂へ向う。
Sanpieru

12:00までは自由に入れると書いてあったので、教会の中へ入ってみた。中では花屋さんが祭壇に飾りつけしていた。なんと祭壇の椅子や台はブロンズ製。静まりかえった教会内でそのステンドグラスや天井画や装飾品を心置きなく鑑賞できた。う~ん、心が安らぐ。
Sanpieru2

12時になったので外に出て、街を散策しよう。ということでぶらぶら歩く。写真1はサンタさん。
Rennes01写真1
ちょうどクリスマスディスプレイの時期だった。写真2,3は旧市街の古い建物。
Rennnes02写真2
Rennnes03写真3
がんばって建てたんだということが傾きに表れている。

ブラブラしていたらなんと「L'ELEPHANT CAFE」というカフェを発見!!
Kafe
お~、象さん喫茶?これは入ってみなければ、で、お店の中は象の絵や置物だらけ。ではキャフェアロンジェを一杯。なんとか注文でき、ウソンレトワレットも通じた。そしてこのお店の場所を地図上で教えてと辞書で調べてフランス語を書いて見せたら、おじいちゃんのご主人は地図が読めなくお客さんに聞いてくれて、そのお客さんが教えてくれた。メルシ~。いや~面白かった。
30分ぐらいカフェでゆっくりしてお店を後にする。また来てみたい。

次はレンヌ美術館に行くことにする。歩いて街を散策しながら美術館をめざす。途中、メトロ駅の出口で話しかけてきた怪しいその男がまたいて、見つからないようにそそくさと逃げる。

Rennes_art_myuレンヌ美術館
美術館はお昼の12~2時は閉まっているので隣の公園で昨日買ったパンと、朝食のときにこっそり持って帰ったヨーグルトをベンチに座って食べる。
何か(何だったか覚えてない)をベンチから地面に落としてしまって、それを拾おうとしたらなんと10セントコイン2枚と2セントコインが落ちていたのに気づいた!!ラッキー!!
フランスでお金を拾う男、杉原。ヨーグルトを食べるのにスプーンがなくて持ってきていた割箸で食べた男、杉原。

レンヌ美術館も開館して人が少なくてゆっくり見れるなと思っていたつかの間、小学生の集団ががやがやと入ってきた。う、うるさい・・・。どうどうと館内ですごろくをしだしたし。じゃまで展示がみれない・・・。まあでもこういった土壌が芸術の国を創っているのだ。フランス人の子供はかわいいからいいや。
古代エジプト~現代美術まで幅広い作品展示であった。ラトゥールの「新生児」という作品があった。

美術館からでると、丁度、館内にいる時に雨が降っていたみたいで地面が濡れていた。TGVに乗り遅れるといけないので余裕をもって駅に向かい、再びパリへと戻った。レンヌ市街では日本人どころかアジア系を一人も見なかった。駅に戻るとわさわさといたけど。
G_rennesレンヌ駅

| | コメント (0)

2007.01.03

鋳型作り(中子)

ご要望にお答えして制作途中の写真を掲載。

11月から現在
Imgp2349


Imgp2355裏土貼り


Imgp2356中子砂込め


Imgp2360


Imgp2807愛しのミル


Imgp2810筋金


Imgp2813


Imgp2815合わせます


///////////////////////////////////////////
お正月なので・・・
Akemasitatake in Paris

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »