« 2006年7月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.28

日本に帰ってきた

本当にいろんな出来事があった旅だった。
平野君は元気そうだった。風邪気味らしいが。
いろいろとお世話になりました。Merci beaucuop.
フランス人はけっこうテキトー。でもフランスは愛のあふれている国だった。


Imgp2721
ルーブル美術館の外
Dsc05201
セーヌ川の畔にて 
↑こんなことしてました 「何してんだあの日本人」という図

Imgp2522
どこまでもつづく干潟
ブルターニュ地方とノルマンディー地方の境界辺りにあるモンサンミッシェルにて

Imgp2413
フランスでは美術館の中でどうやら授業をおこなっている様だ。写真はオルセー美術館のポンポン作・白熊の前にて。
行ったどこの美術館にも児童や生徒を連れた先生とたぶん数名の保護者といっしょに鑑賞の授業をしていた。
芸術を楽しむだけでなく美術館に親しみ、マナーなども学んでいた。近くの美術館は教室の一部なのだ。
まだ小さいうちから芸術を身近に感じ生きている。日本とはすでに土壌が違う・・・。
いたるところに彫刻があるし、教会にいけばそこはもう美術館。どこのお店もウインドォディスプレィはシャレているし。

日本に着いてみると福岡空港で紛失した電子辞書が見つかって家に届いていた。日本はなんて平和なんだ。
拾ってくれた人に感謝。
旅行記をのちのち作ろう~。

| | コメント (2)

2006.11.25

フランスから

Dsc05132

フランスに行った目的の一つが自分の作品の写真をとること。
で、街中に作品を置いて写真撮ってたら白い目で見られます。
リュックサックに作品入れて歩いているから肩がこる、こる。

| | コメント (2)

2006.11.22

in Paris

さてさて、パリに来てみた。
飛行機に乗って12.5時間、疲れた。
大事な大事な宝物、セイコーの電子辞書をでっぱなの福岡空港でなくしてしまう・・・。
機内の前の席にはフランス人のエマニエルさんという男性がいて仲良くなる。すごくいい人だった。シャルルドゴール空港でバスの乗り場所をおしえてくれた。
パリに留学中の平野君ちに昨日は泊まった。現地の平野氏の友人たちとサッカーをテレビで見ながら夕食を取っていたら時差の関係ですごく眠くて寝てしまった。

いまからパリ観光。

昨日行ったパリのモノプリ(スーパーマーケット)の美人パリジェンヌがお釣りを出し渋っていたのが面白かった。

| | コメント (2)

2006.11.19

今日は綾の工芸まつりでした

今日は綾の工芸まつりでした

九路盤!…かわいすぎ。
榧一枚板で漆の太刀盛りと本物の作り(足はないけど)でしかも九路盤というところに惹かれて買ってしまた。
榧の独特の香りがいいなぁ。

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年12月 »