« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.31

新春特別企画その11

普通に雨が降ってます。
火入れから約24時間たって、雨も降ってるので、炭を入れて窯を閉じたました。
雨が止まんと吹きができない…。

雨があたらないようにトタン波板を窯の上にのせているが大丈夫だろうか。051231190609.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その10

う〜ん、雨が落ちてきた(-.-)

これは困った。051231152803.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その9

ひたすら薪くべ。
今は薪というかほとんど枝だけど。

雲行が怪しい。雨が降りませんように。
ちょっと眠いです。 写真は焼成中の鋳型がちょっと見えてるところ。051231105644.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その8

炭での脱蝋から薪をいれて焼成します。

今朝はいつもより寒くない。051231074704.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その7

1時間に一回くらい炭をたし続けてもうすぐ12時間。

いつも起きる時間になりました。もうすぐ夜が明けます。
今晩は星はあまりでてませんでした。

2006年最後の日、おはようございます。

| | コメント (0)

新春特別企画その6

無謀にも外で焼成しているのだが、まわりの気温が低いから窯の温度が上がってないような気がする…。051231012018.jpg

| | コメント (0)

2005.12.30

新春特別企画その5

うーん、寒い。
たまに炭をたします。
今夜は久しぶりに眠れないですね。窯焚きの煙のにおいがいい。

明け方くらいまではこの調子かな。051230231121.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その4

ちょうど火入れしてたころ地元消防署が「〜火の取り扱い注意〜」と流して回っていた。乾燥注意報がでてるので気を付けないと。
今日、もしものことを考えて消火器を購入。
父は消防官。火事にでもなったら…(-_-;)051230205835.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その3

午後六時、ようやく火入れ。

ガスバーナーなどないので薪と木炭で焼成してます。
温度計もないのでそこらへんは勘です。
本当は買いたいんだけど。

二時間たちましたが、蝋の溶けたにおいがしてます。051230200607.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その2

ありったけの資材を使い窯を築く。耐火レンガとか。
午後五時くらい。
小さい鋳型なんだけど手持ちのレンガが少なく窯の設計に悩みました。


元旦、宮崎は雨と予報。ヤバいなぁー。
野外でやってるから。051230194233.jpg

| | コメント (0)

新春特別企画その1

です。
題して[2006年・日本で最初に吹く男]。

…を目指します。

ずいぶん前に作った鋳型。
先ほど窯を建て、もう焼き始めてるんですが、これから元旦にかけて携帯電話より中継します。写真付きで。051230185045.jpg

| | コメント (0)

新春企画ですが、

当ブログ・ココログが最近、諸問題を抱えており投稿がうまくいくか分かりません。
その場合はご了承下さい。

なんかフリー版のほうが高性能らしい。
しかも年末年始で込み合うだろうから心配です。
年末年始の天気も心配です。雨降るとやばい。

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »