« ふいご祭りでした | トップページ | 新春企画ですが、 »

2005.11.20

鋳金体験講座

車が壊れて廃車でショックなすぎはらです。
携帯電話も数日前壊れました。
そういえばこの前会社のマシーンも壊れましたねぇ。自分の体が壊れないことを祈ります。

それはさておき・・・

今日は宮崎大学附属中学校で鋳金の体験講座がありました。
参加者は中学校1年生の希望者36名の生徒のみなさま。
浜田校長と私、そしてスペシャルサンクスよこせ殿(忙しい中どうもありがとうございました)で、てんやわんやと約3時間半、何とかケガもなく無事終了しました。

本当は三時間内でなんとか形にならないといけないということで、この時間でできることをずーいぶん前から準備してきました。
簡単に内容は・・・・
huzoku001
こんなかたちの前もって焼成しておいた石膏鋳型を準備。

huzoku003
それに彫刻刀で自分のイメージを陰刻する。

huzoku007
鋳型の陰刻した面を炭火であぶり、アルミ板と合板ではさんで溶けたピューターを鋳込む。

huzoku009
冷えて固まった鋳物を鋳型から取り出し、湯道・バリなどをカットして完成。

とにかく時間がない&参加者多数なので大変でした。
でも、生徒さんたちは興味を持って制作していたようで、楽しそうな、そんな姿を見ると、うれしくなります。
とにかく、みんな初めてのことばかりで、金属が溶けるのが不思議だという人もいました。
溶けたピューターをお玉にすくって持たせると、その重さを感じてみんなビックリ。
鋳込みは、時間と安全の関係上私がやったのですが、私以上に生徒のほうが上手く流れるているかハラハラドキドキしていたようです。

今日の体験は大きくなっても覚えていてほしいですね。

構想7ヶ月、実践3.5時間。
いや~、楽しかったです。大変だったけど。
詳しい技法内容は「ちゅうきんノート」に近く掲載します。

この日附中では他にもいろんな体験講座があったようです。音楽、調理、木工、サイエンスそして鋳金。

huzoku010
最後に、みんなでできた作品を持って記念撮影。
参加者の皆様お疲れ様でしたー。
楽しんでいただけましたでしょうか。

ついでに真ん中のおっさん2人が私と浜田教授です。

|

« ふいご祭りでした | トップページ | 新春企画ですが、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふいご祭りでした | トップページ | 新春企画ですが、 »